« 何もしない | トップページ

考えすぎ

本当に久々の更新です。

元気に生きております。

何を書いて良いのやらの状態でした。

「浜松で禅修業」様の「浜松の老師~冷蔵庫のたとえ」のコメントの9番に


老師「考えずに、何もせずに置いておくことが修行なんですよ」

参禅者「分かりました。考えずに、何もせずに置いておくことが修行なんですね」


老師「ほら、もうそうやってすぐ誤解しちゃう」

もしこの質疑応答にピンと来られるようでしたら大丈夫ですが、何が間違っているか分から

ないようでしたら誤解の危険性があります。これほどまでに言葉での理解は危ういです。」


とあります。

これはピンと来るのです。

また

見性者への質問」に「いや、それしかないんですよ。」とあります。

それしかない、と言うことでした。

言葉の理解でやっておりました。


この記事を書いた後に、1つ前の記事「何もしない」を読みました。

似たようなことを書いてはいるのですが・・・です。

|

« 何もしない | トップページ

コメント

こんにちは。お久しぶりです。
私の方は、何か、事があると、色んなことが気にかかるのは前とあまり変わらず、生活しております。
信心、悟り、何とか得たいものであります。色々探して、ここまで真実の道に辿り着いたんですもん。
悟りを得た方々が、得るものではない、悟りなんてどこにもない、と仰っても、人間にとって一番大事なこと、みたいなこと言われると、やっぱ何か素晴らしい、今とは違う安楽な境地がある気がしてしまいます。よくわかりません。
そのままさんは、井上幹堂ご住職に、気さくに色々聞けていいですね。
そのままさん、早く信心を得て、私に色々教えて下さいー。(笑) (=^x^=)

投稿: rurumik | 2017年10月15日 (日) 08時52分

ごめんなさい、間違えました。
「ただいまさん」でした。すみません!

投稿: rurumik | 2017年10月15日 (日) 08時58分

rurumikさん コメントありがとうございます。
ネームの件は気になさらないで下さい。

早く、とは思いますが、もうだめなんじゃないか、などと思ったりして、そんな調子です。
「わたしはいない」と言うのが分かればと思いますが、やって行くだけです。
井上住職には、それほどまでは聞かないんですよ。
聞けば、疑問で、疑問は放っておけば消えて行きます。
なんで、聞いても・・・と思って、不識さんのホームにもご無沙汰しております。
疑問は湧いてふらふらするのに、いざ文章にして聞こうと思うと、その聞くことが「言葉」なので、「消えて行くもの」となって行くのです。
「言葉」とはそんなもんだ、と思っても、いざ自分のこととなると、まだ言葉を使っている、と言う具合です。
早く信心を得て、と書くと、不識さんから「これから得るものではない」と言われてしまいますが、
では、「錯覚」から目覚めて真実を体験できるように生活して行きます。

ただいま

投稿: ただいま | 2017年10月18日 (水) 21時24分

ご無沙汰しております。

原田雪渓老師の音声データです。
https://www.youtube.com/channel/UC1JQNeC591QyNHhdcz0-_jg
よろしければどうぞ。
合掌低頭

投稿: 不識 | 2018年3月18日 (日) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565902/65752618

この記事へのトラックバック一覧です: 考えすぎ:

« 何もしない | トップページ