« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

何もしない

土曜日には、やさしい・しんらん予備校井上さんと、お話をして来ました。

目の前のことに接してしる、それが、時の最前線。

このままやって行けば、よい。

そう、思いました。

不思議と、お会いしている時は、出来るものです。

その、今、を受け入れているからでしょう。

しかし、一旦、帰って日常の生活があると、

自分対自分が働くようです。

「ただ見る」「ただ聞く」

そう思っても、何か力が入ってしまってます。

原点にもどり、音が聞ける状態。

ここ、何もしなくても「音は聞けます」

何もしていない、ところ。

音を、聞こうとする、努力もありません。

繰り返し、繰り返し です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

特にかわりありません

特に変わりなくなっています。

湧く心に惑わされることなく

今のこと、事実に生きることでしょうが、

これと言って・・・

という状態です。

何かを書こうとしても、浮かばない、と言うか

何も書くことがない。

と言うような感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »