« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

クモの巣

ご無沙汰いたしております。

先日、やさしい・しんらん予備校井上さんへ送りましたメールです。

前回お会いしてから、あまり調子が良くなかったのですが、

職場の改装とかありました。

が、結局は、以前にも言われた、

自我を残して、ああだ、こうだ としていました。

煩悩をそのままにする!、も自我の中です。

そうか、煩悩はそのままか!も自我の中です。

その一歩前、ただ、の状態が、言葉で表すと、そのまま、となるだけです。

昨年からの一年間は、こことの戦いだったように思われます。

ここを一歩出ませんと、そのまま、の維持は出来ません。

今日は酒田市の後輩の所へ行った帰りで、羽田乗り換中です。

行きの新幹線で、自我の中でクモの巣に絡まっていることに気がつきました。

ここを継続です。

井上さんからの返信です。

■自我を残して、ああだ、こうだ としていました。

煩悩をそのままにする!も自我の中です。

そうか、煩悩はそのままか!も自我の中です。

その一歩前、ただ、の状態が、言葉で表すと、そのまま、となるだけです。

これです。この継続です。

自我も如来のしわざです。自我は湧くように如来がさせているのです。

つまり、いつも如来のただ中なのです。

分かったと思っても、いつの間にやら、このクモの巣に絡まってジタバタしている。

ここが分かっても、すぐに絡まってしまい、維持が出来ない。

維持が出来ないと、???が出てきて、余計絡まってします。

そこを一歩出て、いろんなものにすぐに絡まってしまう自分を冷静に見れて

おれるところの維持です。

| | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »